株を暴騰直前に見抜き
2億円手にした投資法とは・・・

一刻も早く現金が欲しいあなたへ・・・

もし、あなたが3つの約束を守ることができる!!
と誓えるのであれば、チャートに張り付き
毎日必死で勉強している投資家を横目にウスラ笑いを
浮かべながら週1回の取引で月利220パーセントを
今も継続的に達成し続けている総資産2億の男の投資法を
公開するのですが・・・

まず初めに私の株式口座画像をご覧ください。
これらをはじめ私が2億円以上のお金を市場から奪ったのか・・・
その手口の全てを公開させていただきます

2億を作った仕手株の儲かる銘柄見分け方投資法の秘密とは・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
株を暴騰直前に見抜き
2億円手にした投資法とは・・・

一刻も早く現金が欲しいあなたへ・・・

もし、あなたが3つの約束を守ることができる!!
と誓えるのであれば、チャートに張り付き
毎日必死で勉強している投資家を横目にウスラ笑いを
浮かべながら週1回の取引で月利220パーセントを
今も継続的に達成し続けている総資産2億の男の投資法を
公開するのですが・・・

まず初めに私の株式口座画像をご覧ください。
これらをはじめ私が2億円以上のお金を市場から奪ったのか・・・
その手口の全てを公開させていただきます

2億を作った仕手株の儲かる銘柄見分け方投資法の秘密とは・・・


追証を払え!

>>>勝率91%! 2つの数値で毎日3万円をもぎとる日経225先物トレード



そこに、「ライブドア・ショック」です。

「集中投資」したのが悪い?
いえいえ。全ての銘柄が値下がりましたから、「分散投資」していたとしても一緒のことでした。

私は、当時イー・トレード証券に口座を持っていましたが、まず下のような画面が出ます。
これは、私の口座の画面をそのまま取り込んだものです。

画面が本当に「真っ赤」になって表示されます。(見てる本人は真っ青…)


現物株の担保力が下がったから「明日までに、追証を払え!」ってことです。

この時の「追証」は、335,840円の請求でした。
何とか自己資金で入金しました。

ところで、信用取引に「期限」があるのは、ご存じですか? 6か月間です。
6か月経つまでに損切りするか、お金を出して現物株として塩漬け株を引き取るか、決断しなければなりません。

しかし、私は「担保力が上がる度」に、信用取引で株を次々に買い増ししていましたから、6か月の返済期限も次々にやって来ます。

「追証を払え!」の真っ赤な画面が、毎日ログインするたび、1番最初に表示されます!
まさに「血の色」です。

「追証を入れる」→「追証の催促がまた来る」→「株価は下がる」→「また追証を入れる」の繰り返しで、段々と資金が尽き、ついに「追証」を支払えなくなる日が来ます。

そうすると、信用取引の株は「強制売買(損切り)」されてしまいます。
強制決済されると、含み損が確定する訳ですから、その損を埋めるために現物株も含み損状態で泣く泣く処分し、返済に充てます。


そして信用取引は、以下のとおり、「売却」=「損切り」しか処分が許されなくなります。



そして、一応、「信用口座継続の確認」が来ます。



>>>勝率91%! 2つの数値で毎日3万円をもぎとる日経225先物トレード


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

13 : 48 : 22 | 日経225先物 | page top↑
| ホーム |

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ブログランキング

人気blogランキングへ

ブログランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

FC2 Blog Ranking

ブログ王ランキング




ブログ検索☆BITZ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。